さいたま市のイメージ

点検推進指導員の活動について

当協会では、点検推進指導員による巡回確認を実施しています。

 

指導趣旨

  • 消防用設備等点検済表示制度に基づく点検済票(ラベル)の貼付状況を確認
  • 消防用設備等の点検結果報告について、消防用設備等点検済表示制度の周知、広報

 

点検推進指導員の紹介

氏名: 島﨑邦明
略歴:

旧大宮市消防本部(現:さいたま市消防局)及び市内消防署において主に予防業務、査察業務に従事。その後、埼玉県消防学校において主席講師兼副校長を務める。

 

 

訪問予定時期・地域

時期: 9月・10
地域:

桶川市・北本市内の工場、作業場等

 

訪問までの流れ

 協会から「消防用設備等点検済表示制度について(依頼)」文を施設管理者様宛に郵送します。

 数日後、点検推進指導員から施設管理者様あてに訪問日時の調整のお電話をさせていただきます。

 周辺の複数の施設を調整した訪問日時の順に回らせていただきます。

 お忙しいとは存じますが、訪問先の防火対象物の関係者の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ