さいたま市のイメージ

消防設備士法定講習

消防設備士講習

消防設備士免状の交付を受けている方が受けなければならない講習のご案内です。

 

消防設備士は、都道府県知事が行う消防用設備等の工事又は整備に関する講習を定期的に受けなければならないとされており、現在消防用設備等の点検、工事などの業務に従事しているか否かにかかわらず、定期的に講習を受講する必要があります。

消防設備士免状を所有し、受講されていない方は、速やかに受講してください。

総務省消防庁ホームページ

 

期間
前回の受講が  → 平成26年4月1日から平成27年3月31日までの間
新規に取得が→ 平成29年4月1日から平成30年3月31日までの間

※講習区分が同一である免状の交付を受けた場合は、最初の免状交付が受講の基準となります。

 詳しくは、お近くの消防機関にお尋ねください。

  

■受講案内は、ページ下方に掲載しています。

 

講習日程 

締め切り済み

 

消火設備 甲種 第1類・第2類・第3類  乙種 第1類・第2類・第3類

 令和元年11月14日(木) 定員120名
 令和元年11月20日(水) 定員120名

 

 

警報設備 甲種 第4類  乙種 第4類・第7類

 令和元年11月12日(火) 定員125名
 令和元年11月15日(金) 定員125名
 令和元年11月19日(火) 定員125名
 令和元年11月21日(木) 定員125名

 

避難設備・消火器 甲種 第5類  乙種 第5類・第6類

 令和元年11月8日(金) 定員130名
 令和元年11月13日(水) 定員130名

 

 申請書受付期間

令和1年9月24日(火)から令和1年10月7日(月)(到着分)まで

 

ご注意!

申請書の受付開始日より前にご持参または郵送された申請書は受け取れません。

改めて申請期間内に申請してください。

郵送された申請書に関しては、郵便等で返送させていただきます。その際の送料は、ご負担いただくことになりますので、ご了承ください。

※初めに送った送料、返送に要した送料、改めて送るための送料というふうに送料が多くかかりますので、ご注意ください。

 

 

講習会場及び講習時間

講習に関する会場へのお問い合わせはできません。

駐車場はご使用になれません。

 

会場

埼玉県県民健康センター(さいたま市浦和区仲町3丁目51号)

 

受付について

講習当日の受付は、会場受付場所にて8:45から始めます。9:00までに入室できるように会場へいらしてください。

※交通機関の遅れなどは遅刻の理由となりませんのでご注意ください。

 

講習時間

905分から1730分まで(オリエンテーション、効果測定を含む。) 

 

受講対象者

 消防設備士免状の交付を受けている方。受講期限は当該免状の交付を受けた日以後における最初の41日から2年以内、及び講習を受けた日以後における最初の41日から5年以内。

 

※受講期限について(平成2441日から受講期限が変更になりました。)

 

1.免状の交付を受けた日以後における最初の41日から2年以内(講習区分ごと)

当該免状の交付を受けた後に、講習区分が同一である免状の交付を受けた場合の受講期限は、最初に免状の交付を受けた日以後における最初の41日から2年以内となります。

 

2.当該講習を受けた日以後における最初の41日から5年以内

講習を受けた後に講習区分が同一である免状の交付を受けた場合の受講期限は、講習を受けた日以後における最初の41日から5年以内となります。

 

受講対象者が定められた期間内に受講しないと、消防法令の規定に違反することとなり、免状返納命令の対象となることがあります。

 

講習案内(申請書)配布場所、ダウンロード

一般社団法人埼玉県消防設備協会

330-0063さいたま市浦和区高砂3丁目1721号高砂武蔵ビル401

電話:048-864-8381 Fax048-862-7831

受付時間:月曜日~金曜日(祝日を除く)

930分~1200分、1300分~1630

 

埼玉県危機管理防災部消防防災課(配布のみ。受付はできません。)

330-9301さいたま市浦和区高砂3-15-1

電話:048-830-8161 Fax048-830-8159

開庁時間:月曜日~金曜日(祝日を除く)

830分~1200分、1300分~1715

 

埼玉県内の各消防本部(配布のみ。事前に電話で在庫を確認してください。また、受付はできません。)

埼玉県内の消防本部一覧

 

※「令和元年度「設備士講習講習案内」」返信用封筒に貼付する切手は84円でお願いします。

※「令和元年度「受講申請書・受講票」A4で印刷したものを使用してください。)

 

  受講を希望する各講習区分ごとに「申請書・受講票」が必要です。

 

 

受講手数料

 7,000円(埼玉県収入証紙) 

埼玉県収入証紙は、下記の場所で購入いただけます。

埼玉県収入証紙の購入場所(埼玉県出納総務課のホームページ

※領収書等については、購入場所でお尋ねください。

 

 

受講申請の方法

受講申請に必要な書類

申請書類は講習区分ごとに作成してください。

 

(1)申請書類(消防設備士講習受講申請書・受講票)

 

(2)写真1枚(申請前6か月以内に撮影した無帽、無背景、正面上半身像の縦4cm×横3cm(カラー・白黒どちらでも可)の大きさの写真(裏面に氏名を記入)を指定の場所に貼ってください。)

 

(3)消防設備士免状(表と裏)のコピー(A4用紙に)

※協会ではコピーできません。

 

(4)受講手数料(7,000円分の埼玉県収入証紙)

※協会では販売しておりません。

※埼玉県収入証紙の購入場所(埼玉県出納総務課のホームページ)

 

(5)8284円切手、長形3号の封筒1通受講者の住所、氏名を記入し、82円切手を貼った定形封筒。受講票を送付するための封筒です。)

※協会では販売しておりません。 

  直接申請にいらした方も必要です。

  郵便料金改定後は、84円切手をお貼りくださいますようお願いいたします。

 

申請の受付場所

一般社団法人埼玉県消防設備協会

330-0063さいたま市浦和区高砂3丁目1721号高砂武蔵ビル401

電話:048-864-8381 Fax048-862-7831

 

受付期間

郵送の場合(簡易書留等配達の証明ができる手段でお願いします。)

令和元年9月24日(火)から10月7日(月)

 

持参の場合

令和元年9月24日(火)から10月7日(月)  (土日祝日を除く)

930分から1200分、1300分から1630

 

※なお、受付期間内であっても、定員に達した講習日については予告なく締め切る場合があります。

ページの先頭へ